忍者ブログ
または私は如何にして心配するのを止めて兵器を愛するようになったか
[200] [199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

城チラ 姫路遠征後篇は、国宝にして世界遺産である姫路城の見学などの模様です。
 写真は姫路駅新幹線ホームよりの「城チラ」ポイント。(^。^)




姫路城観光ループバス 姫路駅より徒歩にて姫路城へと向かう。時間にして15分ほどで到着する。
 駅前より城の至近まではアーケード街が整備されているので、みぞれ交じりの雨が降っていた当日のような天気の場合は便利。
 歩くのはチョット…と言う人はバス利用が便利。
 写真は神姫バスがレトロなデザインの小型車にて運行している「姫路城観光ループバス」。

姫路城-1 雨に煙る天守閣。
 天守閣は外観5層、内部は地上6階地下1階。高さは46m(石垣14.5m+建物31.5m)で海抜は92m。
 日本12箇所しか残っていないと言う江戸時代以前に立てられた天守閣を持つ城で、大天守及び3つの小天守とそれらを結ぶ渡廊は、松本・彦根・犬山の各城と共に国宝に指定されているほか、付帯する櫓等74棟が重要文化財に、中濠以内は特別史跡に指定されている。
 また、中曲輪以内が1993年に法隆寺と共に日本で初めての世界文化遺産に指定されている。

姫路城-2 菱の門付近から望む天守閣。
 その白漆喰の美しさから、姫路城は「白鷺城(はくろじょう)」との別名を持つ。
 姫路城が建つ姫山に最初に城が築かれたのは南北朝時代の元弘3(1333)年、播磨の守護職赤松則村によるとされている。
 時は下って天正8(1508)年。豊臣秀吉がその本拠地とすべく、三層の天守閣を持ち石垣で囲われた城郭を築き、あわせて城の南側に城下町を拓いた。
 現在の天守閣及び城郭は、関ケ原の戦いの戦功が認められ山陽路の要衝であるこの地に入城した池田輝政により、慶長6(1601)年より8年の歳月を費やして築城されたものである。
 以降姫路城主には徳川の親藩および譜代大名が城主を務め、西国の外様大名を監視する西国探題も置かれていた。

姫路城-3 西の丸の渡廊より化粧櫓と天守閣を望む。
 二代将軍徳川秀忠の長女千姫は豊臣秀頼の正室だったが、大阪城落城後の元和2(1616)年に桑名藩主本多忠刻に再嫁する。
 その後本多家は播磨姫路に移封。それにともない元和4(1618)年に整備されたのが西の丸一帯で、天守の手前に写っている化粧櫓は徳川家よりの化粧代により建てられたと言われている。

姫路城-4 姫路城は江戸城の「代役」等どして、しばしばTVや映画などに登場している。
 この「はの門」手前の坂もよく登場する場所だそう。
 蛇足だが、同じ姫路市内にある書寫山圓教寺は映画「ラストサムライ」のロケに使用されている。





姫路城-5 「はの門」付近から天守群を望む。
 姫路城は痛みが激しく、「明治の大修理」に続いて昭和3(1928)年より昭和の大修理が開始される物の、太平洋戦争開戦によりその作業は一時中断される。
 昭和20(1945)年7月3日に姫路市一帯は米軍による大空襲を受け、城内に陸軍部隊が駐屯していた姫路城にも焼夷弾が着弾するも、その多くが不発或いは初期に消火され、国宝の天守閣等は奇跡的に生き残った。同じく国宝の天守閣等を持ち城内に陸軍部隊が駐屯していた名古屋城が、空襲により焼失しているのとは対照的である。
 昭和25年より「昭和の大修理」は再開され、昭和31年からは天守閣の解体修理に着手。二本ある「心柱」のうち痛みの激しかった「西心柱」を交換するなど大規模な修理が実施され、昭和38年に竣工している。
 また、来年度より漆喰の塗り替えや耐震補強の実施等に重点をおいた「平成の大修理」が計画されているそう。
 
姫路市街地 大天守最上階より南方に広がる姫路市街地を望む。
 画面中央に見える大通の突き当たりがJR姫路駅。
 姫路駅のある山陽本線付近に外濠が掘られていたそう。
 現在の姫路市街地はさらにその外側まで広がっている。

ニャンコ 城内にいたニャンコ。植え込みで雨宿り中。







南京町-1 南京町-2
 姫路を離れ、神戸の中華街である南京町にある、はるなさんオススメの店にて遅い昼食を摂る。
 間近に迫った春節の飾り付けが行われていた。

7000系 8000系
 三宮駅より新快速に乗る。
 待ち時間の間、JRのホームより隣を走る阪急電車を流し撮りしてみる。

 京都駅に到着。3月のダイヤ改正で廃止されるブルートレイン「なは/あかつき」の京都発車の状況を撮影する。
なは/あかつき-1 なは/あかつき-2
(左)京都総合運転所(と言うか「向日町運転所」と言った方がピンと来ますよね(^。^;))より回送された来た「なは/あかつき」用の編成が中線に停車する。
(右)折り返しの営業列車では先頭となる回送列車の最後尾には、ヘッドマークをつけたEF66電気機関車がぶら下がっている。

キハ85 大阪へ向けて京都を出発する特急「ひだ」。JR東海のキハ85系が乗り入れてきている。





 待つことしばし、京都駅7番ホームに「なは/あかつき」がゆっくりと入線してきた。
なは/あかつき-3 なは/あかつき-4
(左)奈良線の103系にカブられてるけどなー(^。^;)
(右)ゆっくり過ぎて、かえって流し撮りが難しかったです。(^。^)

なは/あかつき-5 なは/あかつき-6
(左)近代的な京都駅の駅ビル及び橋上駅舎に見下ろされ出発の時を待つ「なは/あかつき」。
(右)定刻となり出発信号機が青に変わる。新たな旅路が始まると共に、廃止へのカウントダウンがまた一つ落ちた瞬間でもある。

キハ75 この後新快速などを使い名古屋へと帰還、名古屋駅にてもう1本の九州ブルトレである「ふじ/はやぶさ」を迎撃せんとした物の、現地へついてみるとホーム上に同業者の姿ナシ。それはそれで全然構わない…つかむしろ幸いなのだけども、電光表示の案内板にも何も表示されていないので「??」と思っていると、程なく、JR東日本管内で発生した人身事故により、本日の「富士/はやぶさ」は約80分遅れにて運転中、名古屋到着予定は0:20、との案内が為される。(乗客は新幹線乗り場近くの待合室へと誘導されていた)
 そんな時間まで粘っていたら帰りの地下鉄がなくなってしまうので、撮影は断念し撤退と言う事に。
 こうして、充実した一日はグダグダのうちに終ったのでした…ンな事なら、もうチョット京都駅にいて「日本海」も撮っとけば良かったな~
(^。^;)
 写真は名古屋駅へ到着したキハ75。武豊線よりの直通かな?


 最後になりましたが、当日同行させて頂いたはるなさん、有難うございました。
PR

コメント
名城
最近行っていない姫路城、また行きたくなりました。雨は残念でしたね。姫路城に行くと、いつもハマってしまい、時間を取られて困ります。しかし、前に書いた、名古屋城みたいに超KYなエレベーター付けられたりしないで欲しいですね。文化後進国日本ですから、あり得ることです。未だに名古屋城の件には「怒」ですからね~
【2008/01/25 01:21】 NAME[とんぺい] WEBLINK[URL] EDIT[]
なんと言ってもこちらは「国宝」にして「世界文化遺産」ですから…
名古屋城のエレベーターみたいな無茶は出来ないと思いますよ…(^。^;)

それにしても、姫路城は何度行っても飽きないですね。
【2008/01/25 14:42】 NAME[ちゃりんこジョニー] WEBLINK[URL] EDIT[]
私も姫路城、好きです。
私も姫路城が好きで何回か見学しています。
よく時代劇で鎧兜を着用した武将や十二単を着た女性が天守閣の最上階に現れますが、あれは現実的ではないですね。
軽装でも階段を登ると息が切れます。
当時の人も天守に登る時は軽装だったと思うのですが・・・・
【2008/01/25 20:48】 NAME[torakyojin88] WEBLINK[URL] EDIT[]
姫路城・・・
たしか今年3月から改修工事が始まるんでしたっけ?
工事布に囲われる前に一回見に行きたいなぁ・・・
名古屋城は取り壊して石垣だけにしてほしいね。
鉄筋コンクリートの城なんてイラネ(w
【2008/01/26 14:11】 NAME[ふぇるね] WEBLINK[] EDIT[]
無題
姫路城近くの駐屯地で155mmの乱れうちするところありましたよね?
そこへ駐屯地祭を見に行くついでにいけたらと思うのだが・・・・
工事が気になっている今日この頃(汗
【2008/01/26 14:48】 NAME[ふぇるね] WEBLINK[] EDIT[]
無題
torakyojin88さんへ
> 当時の人も天守に登る時は軽装だったと思うのですが・・・・
 たとえ当時の人が現代人より健脚だったとしても、「戦時」はともかく「平時」はそうですよねぇ。
 戦乱の時代が終わると天守閣と言うものは不便だからかあまり使われなくなり、殿様の住まいや日常の業務などは平屋の御殿のような建物で行われるケースが多かった、とどこかで聞きました。
 焼失した江戸城の天守閣が再建されなかったのも、予算の問題が大きいのでしょうが「あんなもの有った所でどーせ使わねーし!」と言うのも理由だったのでしょうね。


ふぇるねさんへ
> たしか今年3月から改修工事が始まるんでしたっけ?
実は訪問時、西ノ丸の渡廊の一部の改修工事が行われていました。
wikiによると2009年度(つまり来年?)より(天守閣の??)工事が始まるらしいです。…と言う事で「来年度」としたワタシの本文は間違ってました!!

> 姫路城近くの駐屯地で155mmの乱れうちするところありましたよね?
姫路駐屯地祭ですね。明野と同日なことが多いので行った事がないという…
【2008/01/26 19:59】 NAME[ちゃりんこジョニー] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
WE DO OUR PART
11/06/09 護衛艦ゆうぎり艦上にて

東日本大震災で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

救援/復旧活動に当られている各機関の皆様御苦労様です。


日本赤十字社
東日本大震災義援金


時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

デジカメ写真 海の部
艦艇一般公開等のアルバムです
*護衛艦「いせ」等一般公開@神戸
海上自衛隊 呉地方隊展示訓練in大阪湾
護衛艦くらま 体験航海&一般公開@名古屋港
ミサイル艇はやぶさ 輸送艦のと 公開@七尾港
護衛艦ゆうぎり名古屋寄港
*2010 伊勢湾マリンフェスタ
*2010 海自阪神基地キッズサマーフェスタ
*2010 海上保安庁観閲式
*護衛艦「やまゆき」公開@堺&護衛艦「さわゆき」公開@神戸
*海保巡視船こじま&みずほ公開@名古屋港
*2009 横須賀グランドイルミネーション
護衛艦ひゅうが公開@横浜
2009 清水みなと祭り
2009 横須賀サマーフェスタ
2009 海自阪神基地キッズサマーフェスタ
2009 第1回名古屋港テロ対策合同訓練
砕氷艦しらせ公開@横須賀
呉基地探訪
横須賀軍港めぐり 他
舞鶴基地探訪
第41掃海隊名古屋寄港
*海自練習艦隊公開@大阪
*護衛艦おおなみ公開@名古屋
*海保練習船「こじま」公開@名古屋
*2008 横須賀グランドイルミネーション
*訓練支援艦「くろべ」公開@名古屋
*潜水艦救難艦「ちはや」公開@堺
*掃海艇公開@松阪
*2008 清水みなと祭り
*2008 海上保安庁観閲式
*輸送艦おおすみ公開@堺
*USCGバウトウェル名古屋寄港
*砕氷艦しらせ公開@名古屋
*日米横須賀基地同時公開
2006 自衛隊観艦式
*2006 護衛艦隊集合訓練@舞鶴

2005 伊勢湾マリンフェスタ
その1
*その2

*ニュージーランド海軍「テ・マナ」他名古屋寄港
*オーストラリア海軍キャンベラ 名古屋寄港
最新コメント
[06/25 Shiba2]
[06/23 Shiba2]
[06/22 Shiba2]
[06/21 Shiba2]
[06/02 Shiba2]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
御来訪多謝
プロフィール
HN:
ちゃりんこジョニー
性別:
男性
職業:
近鉄難民
趣味:
軍ヲタ・鉄ヲタ・アニヲタ
自己紹介:
・主な撮影器材
ニコン D90
ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VRII
ニコン AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)
トキナ AF SD 400mm F5.6
シグマ 170-500mm F5-6.3DG

ペンタックス Optio W90

・主な兵装
AK-47/P-90/89式小銃(以上東京マルイ製電動ガン)
ベレッタM9(KSC製ガスブローバック)

・支持球団
大阪近鉄バファローズ
口上
・当ブログにお越し戴き有り難うございます。
 駄文と駄写真を連ねただけの、暮らしに役立たない情報満載なブログですが、お気楽に御覧頂ければ幸いです。

・コメント及びトラックバックは管理者の承認の後公開されます。

・コメント及びトラックバックのうち、宣伝目的のみで内容を伴っていない物、その他管理者が不適当と判断したものは削除対象です。

2007年7月までの日記は、こちらを御覧ください

・当ブログはリンクフリーですが、宜しければ相互リンクさせてもらいたいので、その旨御連絡いただけると嬉しいです。

・リンク用のバナーも用意しましたので、宜しければお使いください。

快速急行タイプ

区間準急タイプ

ワンマン/普通タイプ

・本ブログの文章及び添付した写真等は私ちゃりんこジョニーの著作物であり、他のサイト・掲示板及びブログ等への無断転載を禁じる。  特に、かつては「中華人民共和国萬歳」現在は「異常な愛情」と言う名のパクりブログを運営している、支那人窃盗常習犯sunbinsiftに対しては強く抗議する。
ブログパーツ置き場











プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表


広告