忍者ブログ
または私は如何にして心配するのを止めて兵器を愛するようになったか
[195] [194] [193] [192] [191] [190] [188] [189] [187] [186] [185]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 舞鶴レポート最終回は艦艇の見学と帰路の状況などです。



・公開されていた「みねゆき」上甲板より「あぶくま」等を撮影
 土日祝日に公開されている海事舞鶴基地北吸桟橋だが、日によっては当直艦の上甲板が公開されており、この日は護衛艦「みねゆき」が公開されていた。
門松 浮き輪
(左)「みねゆき」入り口の門松。
(右)一緒に飾られていた浮き輪は2008年スペシャル。

5インチ砲@みねゆき 「みねゆき」の5インチ砲と「あぶくま」の5インチ砲と「はまゆき」のアスロックランチャー。
 「はつゆき」型護衛艦は何度もご紹介しているので、ここでは乗艦こそしてない物の初めて間近に見たと言うことで、此処から先は隣に停泊していてた「あぶくま」の写真をご紹介。

5インチ砲@あぶくま 「あぶくま」の76mm(5インチ)速射砲。
 「あぶくま」型は地方隊用の小形護衛艦(DE)として製造されたものだが、前級の「いしかり」型DEが小形に過ぎたため、武装面でも外観でも「はつゆき」型護衛艦に匹敵するものになっている。

艦橋@あぶくま RAM搭載予定地@あぶくま
(左)「あぶくま」の艦橋。
 「はつゆき」型に有って「あぶくま」に無い物の一つが対空ミサイル。
 5インチ砲と艦橋の間に有る「空き地」には、将来個艦防御用の対空ミサイル発射装置であるRAMを搭載可能とのことだが、現在の所その予定は無いと言う。
(右)「空き地」の部分をよく見ると、RAM搭載用の台座(?)と思われる物が見える。

アスロック発射機@あぶくま 「いしかり」型と「あぶくま」型の相違点としては、対潜装備がボフォースからアスロックへと変更された点が挙げられる。
 そのアスロックランチャーは艦体中央付近、2本の煙突の間に設置されている。この配置って旧海軍の駆逐艦の魚雷発射管の位置みたいだなー、ロケットにて魚雷を投射するアスロックのランチャーもある意味魚雷発射管見たいなものだしね…と思った物の、良く考えたらこの位置では左右にしか発射出来ないのでは?


SSM発射機@あぶくま 除雪用スコップ@あぶくま
(左)後部煙突のさらに後部には対艦ミサイルの発射筒が装備されている。
(右)その基部付近に除雪用のスコップがぶら下げられていた。この日はたまたま天気がよかった物の、本来は「雪国」だもんな~。

20mmCIWS@あぶくま 艦尾には20mm高性能機関砲(CIWS)が鎮座している。
 前述のとうり対空ミサイルを持たない「あぶくま」型なので、目下の所はこの20mmCIWSと5インチ砲のみが対空兵装である。
 20mmCIWSの後方には飛行甲板が有るが、格納庫は持たないのでヘリの運用能力は無い。 



あぶくま クローズアップばかりだったので全体像の写真を…と言うことで昨年の舞鶴地方隊展示訓練の時に撮影した「あぶくま」。
 沿岸警備や哨戒に用いる為相当数の建造が予定されていたと言うが、冷戦終結とともに計画が見直され6隻のみの建造にとどまっている。
規準排水量:2,000t
全長:109m 全幅:13.4m 深さ:7.8m 喫水:3.8m
主機:ガスタービン/ディーゼル各2基 2軸
馬力:29,000PS 速力:27kt
主な兵装:20mmCIWS×1 76mm速射砲×1 対艦ミサイル装置一式 アスロック装置一式 3連装短魚雷発射管×2
定員:120名

ミサイル艇 「みねゆき」艦尾付近より、「はやぶさ」型ミサイル艇を撮影。






・多分(新)「しらせ」(^。^)
しらせっぽいもの 北吸桟橋より撮影した建造中の(新)「しらせ」と思われる船体。
 よく見ると、クレーンの足元付近に煙突と思われる構体が2つ有る。




・ましゅう
 ここよりは、北吸桟橋などより撮影した補給艦「ましゅう」の写真を纏めて…
ましゅう1 「ましゅう」の船体後部には飛行甲板及びヘリ格納庫が、マスト頂部にはTAKANが装備されているのでヘリの運用能力を有しているようだが、ヘリの搭載は行われていない模様。
 また本級は集中治療室などの医療設備も有しているので、前述のヘリ運用能力とあわせて災害出動等にも対応できる。

ましゅう2 ましゅう3 ましゅう4
(左)艦橋構造物及びマストなどはステルス性を考慮した形状をしている。
(中)6個所有る給油ステーションはモノポール型を採用している。正面より見ると従来の門型と比べ艦橋より前方の視界が良好さうなのがわかる。
 「ましゅう」型は現在AOE425「ましゅう」とAOE426「おうみ」の2隻が就役しており、インド洋における洋上補給任務再開にあたっては、「おうみ」が派遣される予定だそう。
規準排水量:13,500t
全長:221m 全幅:27.0m 深さ:18.0m 喫水:8.0m
主機:ガスタービン2基 2軸
馬力:40,000PS 速力:24kt
定員:145名


・舞鶴より撤収
あまつかぜ主錨 一通り撮影を終えてハタと気がつくと、帰りの電車時刻が迫りつつあった。舞鶴地方総監部内に有る、旧海軍時代よりの講堂を利用した海軍資料館の見学は、残念ながら今回は諦めて帰途につく。
 最後に基地正門付近に置かれている護衛艦「あまつかぜ」の主錨を撮影。主錨の周囲に埋められているのは、3インチ砲の砲弾(黒い奴)とヘッジホックの弾体(白い奴)
 「あまつかぜ」は海自初のミサイル護衛艦(DDG)である。
 1965年2月15日就役/1995年11月29日除籍。除籍後は若狭湾沖にて対艦ミサイルの標的艦を勤め、沈められた。


国道27号線 http://www.tango-navi.jp
(左)歩き疲れたので、東舞鶴駅まではバスを利用することに。
(右)バス停のそばにはこんな表示が…
 舞鶴にとって海自基地は、貴重な産業であるとともに観光資源でも有る。
…と言うことで、舞鶴配備の艦艇について詳しく知りたい方はこちらをご参照


・をけら
八坂神社西門 場面は一気に飛んで京都市の八坂神社。
 軍事や鉄道の話題と共に、京都の情報をブログの柱とされている北大路機関のはるなさんの提案により、大晦日の恒例行事である「をけら参り」の見学及び撮影するために立ち寄りました。
 JR福知山線~山陰本線~京都市営地下鉄東西線と乗り継ぎ到達した頃には辺りは真っ暗。

をけら火1 到着後ほど無く灯篭に「をけら火」が点される。
 参拝者が願い事を書いた札木を焚いて起こされる「をけら」日を火縄に移して家に持ち帰り、その火にて雑煮を作り食すれば新しき一年を無病息災に過ごせる…と言うのが「をけら参り」の概要。
 それは良いのだが、「をけら火」が焚かれている灯篭の回りは参拝者とその模様を撮影しようとするカメラマンが取り囲み、撮影どころか近付くのも容易ではない状況だった。

をけら火2 メインの「をけら火」(?)から少し離れた場所でも「をけら火」が焚かれていたが、こちらは人も疎ら…どうしてかは不明???
 参拝者が火縄に移した「をけら火」を消さないように、火のついた火縄をクルクル回す情景が見られ、あ~これが京都の歳末なんだな…って、難燃性のカケラもないナイロン製のパチモンフライトジャケットを着用している身としては、
下手こけば「人体発火事件」(笑)
に繋がりかねない危険な状況だよな??…と言うことで、所期の目的も果たした事だし早々に撤退を決意し京都駅へと移動する。



・これにて2007年の撮影収め
 JR京都駅の立ち食いそばをもって2007年の「年越しそば」とした後(同じ考えの人が大勢いたようで、結構込んでました)、新快速などを乗り継ぎ名古屋へと帰還。
 寝台特急「富士/はやぶさ」の名古屋駅到着時間が近かったので、ついでに撮影してゆこうと当該列車が入線するホームの隣のホーム大阪方先端付近へ行くと、そこには既に三脚を立てた同業者が闇の中で一塊になって列車の到着を待って居た
 大晦日なのに他にする事無いのかよ?
(自分の事棚上げ↑(^。^;))
 良く考えたら以前にも先頭部よりのアングルでは撮影しているし、何より一緒に混ざって撮影したくなかったので、今回はホーム東京方先端付近へと移動し、編成後部から狙う事にする。

EF66 14系
(左)機関車の前頭部がホームの照明が当る場所に飛び込んできた瞬間を流し撮りにて撮影してみる。
(右)最後部の客車には「富士」のテールマークとテールライトが輝く。
 この後列車は目的地へ…そして新たな年へ向けて静かに発車していった。東海道を下るブルートレインの姿が見られるのも、あと一年と少しだけ…。



 当日同行させて戴いたはるなさん、有り難うございました。長時間の乗車お疲れ様でした。


 本投稿及び添付した写真は私ちゃりんこジョニーの著作物であり、他のサイト・掲示板及びブログ等への無断転載を禁じる
 特に、悪質パクりブログ「中華人民共和国萬歳」改め「JMSDF rie」を運営していた、支那人窃盗常習犯sunbinsiftに対しては強く抗議する。
PR

コメント
無題
「あぶくま」は舞鶴に初めて行った時に公開していた艦艇でした。。
2000tの排水量と聞いても「スケール」がわからず、ただただ興奮しておりました。。。
今は多分「へ~~比較的小さいですね」なんて事が言えるかもしれません。。はは。。

京都記事は参考になります。。。
我が家では「京都は迷子の地」といわれており、過去3回とも道に迷っております。。。
そのせいか「休日ドライブ」に「京都」の二文字は出て来ません・・・ ( ̄(ェ) ̄;)
【2008/01/22 19:51】 NAME[しのびぐま] WEBLINK[URL] EDIT[]
路面電車好きだからなのか…
比較的小さい艦って何だか萌えます…(^。^;)

京都は歩行者(観光客)の視点から見ると、道は狭いし車は多いし運転マナーは悪いし…で、(少なくとも自分で運転して)車で行く気にはならないです~
今出川通の路面電車復活計画に期待!(^。^)ケッキョクソレカイ
【2008/01/23 10:56】 NAME[ちゃりんこジョニー] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
WE DO OUR PART
11/06/09 護衛艦ゆうぎり艦上にて

東日本大震災で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

救援/復旧活動に当られている各機関の皆様御苦労様です。


日本赤十字社
東日本大震災義援金


時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

デジカメ写真 海の部
艦艇一般公開等のアルバムです
*護衛艦「いせ」等一般公開@神戸
海上自衛隊 呉地方隊展示訓練in大阪湾
護衛艦くらま 体験航海&一般公開@名古屋港
ミサイル艇はやぶさ 輸送艦のと 公開@七尾港
護衛艦ゆうぎり名古屋寄港
*2010 伊勢湾マリンフェスタ
*2010 海自阪神基地キッズサマーフェスタ
*2010 海上保安庁観閲式
*護衛艦「やまゆき」公開@堺&護衛艦「さわゆき」公開@神戸
*海保巡視船こじま&みずほ公開@名古屋港
*2009 横須賀グランドイルミネーション
護衛艦ひゅうが公開@横浜
2009 清水みなと祭り
2009 横須賀サマーフェスタ
2009 海自阪神基地キッズサマーフェスタ
2009 第1回名古屋港テロ対策合同訓練
砕氷艦しらせ公開@横須賀
呉基地探訪
横須賀軍港めぐり 他
舞鶴基地探訪
第41掃海隊名古屋寄港
*海自練習艦隊公開@大阪
*護衛艦おおなみ公開@名古屋
*海保練習船「こじま」公開@名古屋
*2008 横須賀グランドイルミネーション
*訓練支援艦「くろべ」公開@名古屋
*潜水艦救難艦「ちはや」公開@堺
*掃海艇公開@松阪
*2008 清水みなと祭り
*2008 海上保安庁観閲式
*輸送艦おおすみ公開@堺
*USCGバウトウェル名古屋寄港
*砕氷艦しらせ公開@名古屋
*日米横須賀基地同時公開
2006 自衛隊観艦式
*2006 護衛艦隊集合訓練@舞鶴

2005 伊勢湾マリンフェスタ
その1
*その2

*ニュージーランド海軍「テ・マナ」他名古屋寄港
*オーストラリア海軍キャンベラ 名古屋寄港
最新コメント
[06/25 Shiba2]
[06/23 Shiba2]
[06/22 Shiba2]
[06/21 Shiba2]
[06/02 Shiba2]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
御来訪多謝
プロフィール
HN:
ちゃりんこジョニー
性別:
男性
職業:
近鉄難民
趣味:
軍ヲタ・鉄ヲタ・アニヲタ
自己紹介:
・主な撮影器材
ニコン D90
ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VRII
ニコン AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)
トキナ AF SD 400mm F5.6
シグマ 170-500mm F5-6.3DG

ペンタックス Optio W90

・主な兵装
AK-47/P-90/89式小銃(以上東京マルイ製電動ガン)
ベレッタM9(KSC製ガスブローバック)

・支持球団
大阪近鉄バファローズ
口上
・当ブログにお越し戴き有り難うございます。
 駄文と駄写真を連ねただけの、暮らしに役立たない情報満載なブログですが、お気楽に御覧頂ければ幸いです。

・コメント及びトラックバックは管理者の承認の後公開されます。

・コメント及びトラックバックのうち、宣伝目的のみで内容を伴っていない物、その他管理者が不適当と判断したものは削除対象です。

2007年7月までの日記は、こちらを御覧ください

・当ブログはリンクフリーですが、宜しければ相互リンクさせてもらいたいので、その旨御連絡いただけると嬉しいです。

・リンク用のバナーも用意しましたので、宜しければお使いください。

快速急行タイプ

区間準急タイプ

ワンマン/普通タイプ

・本ブログの文章及び添付した写真等は私ちゃりんこジョニーの著作物であり、他のサイト・掲示板及びブログ等への無断転載を禁じる。  特に、かつては「中華人民共和国萬歳」現在は「異常な愛情」と言う名のパクりブログを運営している、支那人窃盗常習犯sunbinsiftに対しては強く抗議する。
ブログパーツ置き場











プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表


広告