忍者ブログ
または私は如何にして心配するのを止めて兵器を愛するようになったか
[142] [141] [140] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 気がつけば今年はまだ一回もレース観戦してないなー

メインゲートそうだ
鈴鹿、行こう
(コラコラ)

…と言うことで、昨日開催されたフォーミュラーニッポン第9戦(今季最終戦)を見て来ました。





 例によってヘアピンで撮影していたら、こんなシーンが撮れました。


1 2
 Fニッポン決勝の1週目。 #56金石年弘選手(ARTA ホンダ)のインを#2松田次生選手(INPUL トヨタ)が衝こうとして両車接触。

3 4
 2台は絡まったままヘアピンを回りきり…

5 6
 #2の右フロントタイヤと、#56の左リアタイヤが接触。#56は大きく跳ね上げられる。
 #56の左リアタイヤ上に取り付けられた整流板が外れつつある。

7 8
 #2は大きなダメージはなかったようで、そのままレース続行(これが後々大きな意味を…)。#56はピットイン後マシンを補修して走行を再開したものの結局リタイヤしてしまった。
 1週目と言うことで、後続各車も連なって走行していたのだが、幸い多重クラッシュは発生せず。
 コース上に#56の整流板が落ちているのがみえる。

それっ よいしょっ

にげろ~! 車両が途切れたのを見計らい、落下したパーツを回収するコースマーシャル。
 レースカーのパーツはカーボンにて作られている事が多く、その破片を踏むとパンクの原因になる事もあるので、安全確保の観点からもこれらの落下物はし早めに除去/回収される。
 身一つでレースの安全確保を行う彼等の行動に、思わず観客が拍手するシーンもあったりするほど。

レース後1 レース後2
 で、場面は一気に飛んでチェッカーフラッグ後。
 ポールホジションからスタートしトップでチェッカーを受けた#32小暮卓史選手(PIAAナカジマ ホンダ)が、ウィニングランしてきた。
 これにより小暮選手はポイントを逆転して初のFニッポン年間タイトルを獲得した

…と、思いきや

本山選手 松田選手
 レース後の車検で小暮選手の車両より規定違反が発見され、小暮選手は失格に。以下順位が繰り上り優勝は#19本山哲選手(左写真・INPUL トヨタ)に。また、年間チャンピョンの座は#2松田次生選手(INPUL トヨタ)がこれまた逆転で初獲得した
 車両規定違反やこのレースまではポイントトップだった#1トレルイエ選手(フランス INPUL トヨタ)のクラッシュ→リタイヤなど、後味の悪い部分もあるレースでしたが、地元三重県出身の松田選手のタイトル獲得は非常に喜ばしいと思います。


 詳細は、また後日。
 
 

※INPULは、mobilecast TEAM INPUL(#1/2 監督・星野一義)と、Arabian Oasis TEAM INPUL(#19/20 監督・服部尚貴)の2チーム4台をエントリーしている。
PR

コメント
ペコペコフォーミュラカー
「コースマーシャル」が拾っているようなボディの、多分ペコペコなFRP?、あんな軽いもので、精緻な空力特性を得て、高速で疾走するなんてこと、モーターショーやらで展示のF-1カーなんか見て、凄まじいことやるよなあ!って驚きものです。レーサーの恐いもの知らずぶりに感嘆しますねえ!なんて私は、ドイツ旅行でアウトバーンで300km/hを体験しよう!とレンタカーでポルシェを借りようとして、1日7万円くらい!で諦め、でも、BMWで265km/hでブルブルブルッ、とスゴイ体験したんですよね~。
【2007/11/27 22:26】 NAME[とんぺい] WEBLINK[URL] EDIT[]
FRPかカーボンでしょうね
落下した部品。ドライバーが乗っている部分以外は極力軽量化しているでしょうし、まして車体強度に直接関係無さそうな空力パーツなので、恐らくペコペコでしょうね。
(それ故他の車が踏んだりしたら粉々になってしまいパンクの原因になったりするので回収するわけですが)

でも、市販車で265km/h出せちゃうってのもスゴイ話ですね。
【2007/11/28 14:19】 NAME[ちゃりんこジョニー] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
WE DO OUR PART
11/06/09 護衛艦ゆうぎり艦上にて

東日本大震災で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

救援/復旧活動に当られている各機関の皆様御苦労様です。


日本赤十字社
東日本大震災義援金


時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

デジカメ写真 海の部
艦艇一般公開等のアルバムです
*護衛艦「いせ」等一般公開@神戸
海上自衛隊 呉地方隊展示訓練in大阪湾
護衛艦くらま 体験航海&一般公開@名古屋港
ミサイル艇はやぶさ 輸送艦のと 公開@七尾港
護衛艦ゆうぎり名古屋寄港
*2010 伊勢湾マリンフェスタ
*2010 海自阪神基地キッズサマーフェスタ
*2010 海上保安庁観閲式
*護衛艦「やまゆき」公開@堺&護衛艦「さわゆき」公開@神戸
*海保巡視船こじま&みずほ公開@名古屋港
*2009 横須賀グランドイルミネーション
護衛艦ひゅうが公開@横浜
2009 清水みなと祭り
2009 横須賀サマーフェスタ
2009 海自阪神基地キッズサマーフェスタ
2009 第1回名古屋港テロ対策合同訓練
砕氷艦しらせ公開@横須賀
呉基地探訪
横須賀軍港めぐり 他
舞鶴基地探訪
第41掃海隊名古屋寄港
*海自練習艦隊公開@大阪
*護衛艦おおなみ公開@名古屋
*海保練習船「こじま」公開@名古屋
*2008 横須賀グランドイルミネーション
*訓練支援艦「くろべ」公開@名古屋
*潜水艦救難艦「ちはや」公開@堺
*掃海艇公開@松阪
*2008 清水みなと祭り
*2008 海上保安庁観閲式
*輸送艦おおすみ公開@堺
*USCGバウトウェル名古屋寄港
*砕氷艦しらせ公開@名古屋
*日米横須賀基地同時公開
2006 自衛隊観艦式
*2006 護衛艦隊集合訓練@舞鶴

2005 伊勢湾マリンフェスタ
その1
*その2

*ニュージーランド海軍「テ・マナ」他名古屋寄港
*オーストラリア海軍キャンベラ 名古屋寄港
最新コメント
[06/25 Shiba2]
[06/23 Shiba2]
[06/22 Shiba2]
[06/21 Shiba2]
[06/02 Shiba2]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
御来訪多謝
プロフィール
HN:
ちゃりんこジョニー
性別:
男性
職業:
近鉄難民
趣味:
軍ヲタ・鉄ヲタ・アニヲタ
自己紹介:
・主な撮影器材
ニコン D90
ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VRII
ニコン AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)
トキナ AF SD 400mm F5.6
シグマ 170-500mm F5-6.3DG

ペンタックス Optio W90

・主な兵装
AK-47/P-90/89式小銃(以上東京マルイ製電動ガン)
ベレッタM9(KSC製ガスブローバック)

・支持球団
大阪近鉄バファローズ
口上
・当ブログにお越し戴き有り難うございます。
 駄文と駄写真を連ねただけの、暮らしに役立たない情報満載なブログですが、お気楽に御覧頂ければ幸いです。

・コメント及びトラックバックは管理者の承認の後公開されます。

・コメント及びトラックバックのうち、宣伝目的のみで内容を伴っていない物、その他管理者が不適当と判断したものは削除対象です。

2007年7月までの日記は、こちらを御覧ください

・当ブログはリンクフリーですが、宜しければ相互リンクさせてもらいたいので、その旨御連絡いただけると嬉しいです。

・リンク用のバナーも用意しましたので、宜しければお使いください。

快速急行タイプ

区間準急タイプ

ワンマン/普通タイプ

・本ブログの文章及び添付した写真等は私ちゃりんこジョニーの著作物であり、他のサイト・掲示板及びブログ等への無断転載を禁じる。  特に、かつては「中華人民共和国萬歳」現在は「異常な愛情」と言う名のパクりブログを運営している、支那人窃盗常習犯sunbinsiftに対しては強く抗議する。
ブログパーツ置き場











プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表


広告