忍者ブログ
または私は如何にして心配するのを止めて兵器を愛するようになったか
[176] [175] [174] [171] [173] [172] [170] [167] [168] [166] [165]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先日、2008年12月28日に廃止される事が(営業は2008/12/27まで)発表された、名鉄のモンキーパークモノレール線へ行って来ました。


準急犬山まわり 準急で参りましたが当駅より普通にかわります
 名鉄名古屋駅より犬山へと向かう、乗った新可児行き急行が7000系パノラマカーだったので、いっそこのまま御嵩の方も回ろうかと思いつつも、そうすると思ったより時間を喰ってしまい、モノレールの撮影が中途半端になってまってもイヤなので、結局後ろ髪引かれつつも犬山で下車。
 犬山遊園へ向うべく後続の列車を待っていると、またまた7000系がやって来た。(^。^)
(右)この列車犬山までは準急でやって来てこの駅より普通になるため、停車後係員さんが線路に降りてブック式の行き先表示をめくり普通へとかえる。

犬山線ホームより 犬山遊園駅に到着。名古屋方面行きホームの上部にモノレール線乗り場がある。
 モンキーパークモノレール線は、名鉄系の遊園地「日本モンキーパーク」へのアクセス鉄道として犬山遊園-成田山-動物園間1.2kmを結んでいる。
 全線単線で行き違い設備は無いので、1編成が行ったり来たりのシャトル運転。電化方式は直流1500V。
 使用される車輌は先頭車MRM100形と中間車MRM200形からなる3両編成2本で、通常は1編成を使用しているが、多客時には2編成を連結して運用される事も有るそう。

前面 スノープロウ
 一旦改札外に出て、窓口にてモノレール線の切符を購入し(※1)ホームへと上がる。
 この日はモンキーパークの休園日だったが、「地方鉄道」として年中無休ダイヤが組まれているモノレール線は運転されていた。
 そんな状況にもかかわらず、ワタシの他にも数名の物好き乗客が居たりした。
(右)冬季と言うことで、積雪に備え犬山遊園方の先頭部にはスノープラウが装着されていた。電気連結器つきの連結器にも注目。

銘板1 銘板2
 車内保温の為、非常コックを用い一箇所のみ開けられていた扉より車内に入る。
 写真は車内に貼られていた銘板など。
 当線は、日本初の跨座式モノレールとして1962(昭37)年3月21日に開業した。

連結部分 車体がレールの上を走る(※2)跨座式モノレールでも、コンクリート製の軌道の上をゴムタイヤを装備した車輌を用い走行する日立アルヴェーク(ALWEG)式と言う方式を採用している。
 この方式の特徴(と言うか欠点)はゴムタイヤを使用するが故に走行装置が比較的大きくなりその出っ張りが車内に出てしまう点で、MRM100形の場合連結部分等にそれが見られる。
 この地で得た経験を元に、同じ日立アルヴェーク式用いて東京モノレールが建設されたが。以降日本における跨座式モノレールは日立アルヴェーク式を元に床面を高くし客室内の床をフラットに(=広く)する等した「日本跨座式」が普及している。(※3)

車内 シート
(左)車内の状況。2人がけと3人がけのクロスシートが千鳥式に配置されていて、貫通路及び幌は車体幅いっぱいにとられている。
 MRM100形は名鉄唯一のアルミ車体車にして唯一の非冷房車。
(右)シートのモケットはおサルのイラストがあしらわれた楽しい物に変更されていた。

運転台 お札
(左)運転席周りの状況。
 運転席と客室の間に仕切りが無く、流線型の車体の中央部に運転席がある構造は、かつての名鉄3400系「いもむし」を連想させる…とは、後日当地を訪れたはるなさんの弁。
 運転席横には小形の扇風機も装備されている。
(右)乗務員扉横のドアスイッチ等。名鉄電車のお約束で成田山のお札も装備。

避難器具 送風機
(右)通常の鉄道車両と大差ない部分も多いが、避難器具が装備されていたりするのはモノレール独特な所。
(左)非冷房車なので、天井には送風機がある。

モノレールの車庫 そうこうするうちに定刻となり列車は発車、程なく終点動物園駅に到着。
 ただし、前述の如くこの日はモンキーパークの休園日だったので、乗客はホームに降りずに(ドアの開閉もナシ)そのまま「強制送還」。
 ワタシは片道分の切符しか買っていなかったので、どうすればよいか聞くと降りた駅で精算して下さいとのこと。
 写真は、仕方が無いので前面ガラス越しに撮影した終点部分。
 もう一本の編成と車両基地が見える。車両基地への移動はポイントではなくトラバーサーかな?

成田山駅ホームより 成田山駅
 そのまま戻って、成田山名古屋別院大聖寺のもより駅である成田山駅で降りる。
(左)犬山遊園へ向かう列車を見送る。
(右)成田山駅。小さいながらも「鉄道の駅」している。ちゃんと駅員さんもいて料金を精算できたので一安心。
 ちなみにモノレール線は均一運賃制なので、1区間乗っても2区間乗っても運賃は1乗車につき150円。

 高台にある成田山へ参拝し、本殿前にて次のモノレールの通過を待つ。
犬山城とF-15 7011F ?
(左)国宝犬山城と、岐阜基地へ着陸の為旋回中のF-15。
 成田山(及びモンキーパーク)は岐阜基地への着陸コースのほぼ真下に有り、時折上空を通過する自衛隊機も気になり心穏やかではない撮影だった(^。^)
(右)眼下の踏切を通過する7000系パノラマカー。白帯を撤去した元特急仕様車のよう。

山門とモノレール 成田山の門前を通過してゆくモノレール。眼下には濃尾平野が広がる。
 山門のレベルに広大な駐車場があるのは、成田山が自動車の交通安全祈願を「ウリ」にしている為。



歩道より1 歩道より2
 「下」に降りて歩道よりモノレールを撮影。
(右)目の前を通過してゆく。(ガードレール内にて、安全な距離を取って撮影しています)

 成田山駅付近にて撮影。
成田山駅付近にて1 成田山駅付近にて2 成田山駅付近にて3
(左)動物園駅側先頭部はスノープロー未装着。

犬山遊園駅 犬山遊園駅に戻ってきた。
 モノレール廃止後のモンキーパークへのアクセスは、おそらくバス輸送へと切り替わるのだろうけど、その際のバスの出発駅は何処になるのだろうか? 明治村やリトルパークのそれと同様犬山駅とされるのであれば名古屋方面よりのモンキーパークへのアクセスは多少便利になるが(※4)、もしそうなった時にこの犬山遊園駅の立場は?(※5)と考えてしまった。

 ともかくこの後は通常の鉄道線の撮影を実施。モチロンお目当てはアノ車輌なのだが…

 つづく。



※1 自販機で切符は売られていない、またモノレール線はトランパス非対応。
※2 モノレールは「跨座式」の他、車体がレールよりぶら下がっている「懸垂式」に大別される。
 日本における「懸垂式」モノレールの営業線は、湘南モノレールや千葉都市モノレール等がある。
※3 当然ながら重心も上がるので、曲線の通過速度が落ちると言う欠点もある。
 「日本跨座式」の採用例は大阪モノレールや多摩都市モノレールなど。
※4 犬山遊園駅よりのアクセスだと、この日のワタシのように乗車した列車の行き先によっては犬山駅で乗り換えが必用。
※5 モンキーパーク以外にも、犬山には名鉄系の遊戯施設として明治村リトルワールドがあり、かつてはそれぞれ小牧線明治村口駅及び広見線西可児駅よりアクセスのバスが発着していたが、支線区への乗り換え解消の為か、現在はどちらも犬山駅よりアクセスのバスが発着している。
 アクセスルートより外された明治村口駅は、明治村口へと改称前の名前である羽黒駅へと駅名が戻された



 本投稿及び添付した写真は私ちゃりんこジョニーの著作物であり、他のサイト・掲示板及びブログ等への無断転載を禁じる
 特に、悪質パクりブログ「中華人民共和国萬歳」改め「JMSDF rie」を運営していた、支那人窃盗常習犯sunbinsiftに対しては強く抗議する。
PR

コメント
爆笑(^д^)
・【さくらパパ】 民主・横峯議員が日テレの番組で暴言・醜態を晒す 痛いニュース
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1072011.html

 温厚そうな原口さんマジギレ(^д^)。
【2007/12/27 00:36】 NAME[Shiba2] WEBLINK[] EDIT[]
見てなかったのでアレですが…
ああ、やっぱりね…って感じですね。
恐らくこういう人間だろうという事は当選前から明らかだったのに、誰だよこんなのに投票したの。
(~_~;)
【2007/12/27 11:50】 NAME[ちゃりんこジョニー] WEBLINK[URL] EDIT[]
無題
成田山で木々の間からモノレールの現れるシーン?の撮りましたか?道路との距離が近く感じるので迫力があると思います。

広見線の先端まで来ましたら、いろんな所を案内しますよ。
【2007/12/28 08:21】 NAME[氷砂] WEBLINK[] EDIT[]
あ、しもた
氷砂さんへ
> 成田山で木々の間からモノレールの現れるシーン?の撮りましたか?
しまった、撮ってないです。
当日は休園だったもんキーパークの中よりも撮れそうな場所があったので、要再出撃ですね。
広見線も行って見たいです。
【2007/12/28 15:23】 NAME[ちゃりんこジョニー] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
WE DO OUR PART
11/06/09 護衛艦ゆうぎり艦上にて

東日本大震災で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

救援/復旧活動に当られている各機関の皆様御苦労様です。


日本赤十字社
東日本大震災義援金


時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

デジカメ写真 海の部
艦艇一般公開等のアルバムです
*護衛艦「いせ」等一般公開@神戸
海上自衛隊 呉地方隊展示訓練in大阪湾
護衛艦くらま 体験航海&一般公開@名古屋港
ミサイル艇はやぶさ 輸送艦のと 公開@七尾港
護衛艦ゆうぎり名古屋寄港
*2010 伊勢湾マリンフェスタ
*2010 海自阪神基地キッズサマーフェスタ
*2010 海上保安庁観閲式
*護衛艦「やまゆき」公開@堺&護衛艦「さわゆき」公開@神戸
*海保巡視船こじま&みずほ公開@名古屋港
*2009 横須賀グランドイルミネーション
護衛艦ひゅうが公開@横浜
2009 清水みなと祭り
2009 横須賀サマーフェスタ
2009 海自阪神基地キッズサマーフェスタ
2009 第1回名古屋港テロ対策合同訓練
砕氷艦しらせ公開@横須賀
呉基地探訪
横須賀軍港めぐり 他
舞鶴基地探訪
第41掃海隊名古屋寄港
*海自練習艦隊公開@大阪
*護衛艦おおなみ公開@名古屋
*海保練習船「こじま」公開@名古屋
*2008 横須賀グランドイルミネーション
*訓練支援艦「くろべ」公開@名古屋
*潜水艦救難艦「ちはや」公開@堺
*掃海艇公開@松阪
*2008 清水みなと祭り
*2008 海上保安庁観閲式
*輸送艦おおすみ公開@堺
*USCGバウトウェル名古屋寄港
*砕氷艦しらせ公開@名古屋
*日米横須賀基地同時公開
2006 自衛隊観艦式
*2006 護衛艦隊集合訓練@舞鶴

2005 伊勢湾マリンフェスタ
その1
*その2

*ニュージーランド海軍「テ・マナ」他名古屋寄港
*オーストラリア海軍キャンベラ 名古屋寄港
最新コメント
[06/25 Shiba2]
[06/23 Shiba2]
[06/22 Shiba2]
[06/21 Shiba2]
[06/02 Shiba2]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
御来訪多謝
プロフィール
HN:
ちゃりんこジョニー
性別:
男性
職業:
近鉄難民
趣味:
軍ヲタ・鉄ヲタ・アニヲタ
自己紹介:
・主な撮影器材
ニコン D90
ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VRII
ニコン AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)
トキナ AF SD 400mm F5.6
シグマ 170-500mm F5-6.3DG

ペンタックス Optio W90

・主な兵装
AK-47/P-90/89式小銃(以上東京マルイ製電動ガン)
ベレッタM9(KSC製ガスブローバック)

・支持球団
大阪近鉄バファローズ
口上
・当ブログにお越し戴き有り難うございます。
 駄文と駄写真を連ねただけの、暮らしに役立たない情報満載なブログですが、お気楽に御覧頂ければ幸いです。

・コメント及びトラックバックは管理者の承認の後公開されます。

・コメント及びトラックバックのうち、宣伝目的のみで内容を伴っていない物、その他管理者が不適当と判断したものは削除対象です。

2007年7月までの日記は、こちらを御覧ください

・当ブログはリンクフリーですが、宜しければ相互リンクさせてもらいたいので、その旨御連絡いただけると嬉しいです。

・リンク用のバナーも用意しましたので、宜しければお使いください。

快速急行タイプ

区間準急タイプ

ワンマン/普通タイプ

・本ブログの文章及び添付した写真等は私ちゃりんこジョニーの著作物であり、他のサイト・掲示板及びブログ等への無断転載を禁じる。  特に、かつては「中華人民共和国萬歳」現在は「異常な愛情」と言う名のパクりブログを運営している、支那人窃盗常習犯sunbinsiftに対しては強く抗議する。
ブログパーツ置き場











プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表


広告