忍者ブログ
または私は如何にして心配するのを止めて兵器を愛するようになったか
[166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 間が開いてしまいましたが、横須賀グランドイルミネーションレポート第2回は、空母キティホーク後篇です。




飛行甲板前方を望む 艦尾付近から前方を望む。
 着艦エリアは「アングルドデッキ」と呼ばれ、やや斜め方向を向いて設置されている。
 これはにより着艦と発艦を同時に実施する事が出来。また、万が一航空機が着艦に失敗しても艦前方に置かれた航空機などに衝突する事はなく、そのまま再上昇する事が出来る。
 ただし、艦の進行方向に対し斜めに設けられた着艦エリアは、当然ながら艦の進行に伴って移動し続けるので、着艦の難易度はあがってしまう。
 着艦エリアのセンターラインには無数のタイヤ痕が残り、着艦フックやタイヤ、それにアレスティングケーブル等により激しく擦られた続けた結果、飛行甲板の「舗装」が剥れてしまっている箇所も見受けられ、空母への着艦が「コントロールされた墜落」と言われる所以を垣間見たような気がした。

アレスティングワイヤの基部 クラッシュバリアの支柱
(左)アレスティングワイヤの基部。ワイヤは油圧式の制動装置に繋がっているのだが、肝心のワイヤは整備の為か取り外されていた。
 各拘束ワイヤは12m間隔で4本張られ、失速ギリギリの速度(約257km/h程)で進入した艦載機は、それらのうち1本(通常は3本目)を艦載機の尾部に設けられたアレスティングフックにて捉えると、約90mの制動距離にて航空機は停止する。
 また艦載機は、ワイヤを捕らえ損ねた場合に備え、脚が甲板に着くと同時にエンジンを全開にし再上昇に備える。
(右)何らかの理由でフックによる着艦が不可能な場合は、クラッシュバリアを立てて収容する。
 写真はバリアの支柱。

ゴムパッド ワイヤの跡 LSOの立ち位置付近
(左)フックに引っ掛けられたアレスティングワイヤが弾む位置なのだろうか、甲板の一部にゴム製のガードが設置された居た。
 そしてその表面には無数の傷が…。
(中)アレスティングワイヤが張られている辺りはの甲板の舗装は剥れ、下の鋼板が錆びてしまっている。
(右)着艦する艦載機を最終的に誘導する着艦信号士官(LSO)の立ち位置付近。
 甲板に置かれた(補修作業用の?)青いボックスの向こう側に一部が見える黒いカゴ状のものは、万一艦載機が突っ込んできた場合の退避場所。
 降ろす側も下ろさせる側もハードな仕事なのである。
  
艦上で使用する各種車両。
 基本的に低く小さく作られている。
消防車 牽引車
(左)消防車。ボンネット部分に放水ノズルがついている。
(右)牽引車(多分)。人などを乗せるためか、車体上部に甲板と同様ざらざらのコーティングが施されていた。

清掃車(?) クレーン車
(左)画面左の車両は甲板清掃用のものみたい。
 小さなゴミでもジェットエンジンに吸い込めば大事故を引き起こす事も考えられる。
(右)フォークリフトやクレーン車など。巨大なクレーン車は航空機の事故の際にも使用される。
(画面一番左は補修作業用に甲板に上げられた民間のクレーン車)

DD108あけぼの 海自の「むらさめ」型護衛艦、DD108「あけぼの」が出港して行くところが撮れた。





階段 格納庫甲板と飛行甲板の間は、エレベータ部分に特設された階段にて移動。
 格納庫レベルに下されたエレベータと埠頭の間はタラップを使用。
 艦前方のエレベータ部分から乗艦~飛行甲板~艦後方のエレベーター部分より格納庫甲板へ~格納庫甲板を一周~艦後方のエレベーター部分よりより下艦…と言う見学コースが組まれていた。
 ところで、この階段って艦に積まれてるの?それとも横須賀基地に常備? まさか使い捨てでもないだろうから、今後の空母公開も期待しちゃっていいのかな???(あくまで希望的観測)

格納庫甲板 …と言う事で格納庫甲板。後方から前方を望む。
 意外と天井高し。床は飛行甲板と同様滑り止めの舗装が為されている。



エンジン 装具
(左)格納庫内に展示されていたホーネットのエンジン。
(右)パイロットの個人装具。(主にサバイバルキットのよう)

ドア 防火扉 天井
(左)格納庫よりエレベータへの開口部の扉。(閉じた状況)
(中)格納庫中ほど付近にあった防火扉(?)
(右)天井よりは増槽などを収めておくラック(?)が下がっていた…か、この日はクリスマスの飾りつけ等をするために使用されていた。

誘導爆弾 ピストン
(左)各種誘導爆弾も展示されていた。
 一番手前はレーザー誘導爆弾、その次がGPS/INS誘導の滑空爆弾「JSOW」(ジェイソウ)、弾体上部に滑空用の翼が畳まれてある。
 やや小さいレーザ誘導爆弾(弾体が青いので模擬弾のよう…って他は実弾?!)を挟んで一番奥がGPS/INS誘導爆弾の「JDAM」(ジェイダム)。
(右)格納庫の壁に掛けられていた予備のカタパルトピストン…と思われるもの。

国旗 国籍旗
(左)格納庫内に掲げられた巨大な日米国旗。
 その下では、キティーホーク及び搭載各飛行隊のグッズを販売中。
(右)格納庫前方に掲げられていた米海軍の国籍旗。ガカラガラヘビと「我を踏む無かれ」の文字が描かれている。
 もともとこの旗は米国独立戦争中に「大陸海軍」の武装船が掲げていたものらしい。
 かつての米海軍の国籍旗は、星条旗の左上の部分、青地に星が描かれた部分の旗で、このガラガラヘビの旗は現役最古艦のみが掲げていたが。数年前よりこちらが国籍旗として採用されているよう。
 ちなみに、1961年4月就役の空母キティーホークは米海軍現役最年長艦である。

舷門 格納庫甲板の部分に下ろされたアイランド前のエレベーターより前方を見る。
 手前を横切っているのは舷門へと通じる(乗員用の)タラップ。写真では判り難いが舷門にはベネリM3ショットガンと思われる小火器を持った兵士が立っていた。
 その下、飛行甲板の出っ張りの分だけ、埠頭と船体の間に艀を挟んで接岸している様子がわかる。(そうしないと埠頭のクレーンと接触してしまう為)
 前方には、右舷前方のエレベーターを介して設けられた、見学者コースの入り口が見える。撮影したのが乗艦終了時刻間際だったので、上ってよく人は疎ら。

バース8 前より
(左)8番バースの看板とキティのアイランド。
(右)前方より撮影できる場所からキティの全景を。
 ただしこの辺りはタグボートなど補助船舶の溜まり場にまっているので、どうしてもゴャゴチャと写り込んでしまう。(^_^;)

タグボート 独特なカタチをしたタグボートもイルミネーションの準備が為されていた。






…つづく。



 本投稿及び添付した写真は私ちゃりんこジョニーの著作物であり、他のサイト・掲示板及びブログ等への無断転載を禁じる
 特に、悪質パクりブログ「中華人民共和国萬歳」改め「JMSDF rie」を運営していた、支那人窃盗常習犯sunbinsiftに対しては強く抗議する。
PR

コメント
またやってしもうた…
 こないだ撮ったトップをねらえ!見ようとしたら、真っ黒な
映像しか映って無かったよ・・・。0080は見てたんでTV側の
録画設定解除してそのまま再設定するの忘れてたみたい・・・
つか、録画週間予約やったんで解除してもまた来週は録画される
ものとばかり思ってたよ・・・_| ̄|○

 一応再編集の映画版は撮れてるんですけど、どちらかと言うと
再編集版なんか要らんしなぁ~。まぁ、こちらもいそいで待ちます。
【2007/12/19 12:43】 NAME[Shiba2] WEBLINK[] EDIT[]
これまた残念…
何かとバタバタしがちな時期なので、ミスとか起こりやすいですよね。
ワタシ大事な予約は指差し確認したりしてます。(^。^;)
【2007/12/19 19:59】 NAME[ちゃりんこジョニー] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
WE DO OUR PART
11/06/09 護衛艦ゆうぎり艦上にて

東日本大震災で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

救援/復旧活動に当られている各機関の皆様御苦労様です。


日本赤十字社
東日本大震災義援金


時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

デジカメ写真 海の部
艦艇一般公開等のアルバムです
*護衛艦「いせ」等一般公開@神戸
海上自衛隊 呉地方隊展示訓練in大阪湾
護衛艦くらま 体験航海&一般公開@名古屋港
ミサイル艇はやぶさ 輸送艦のと 公開@七尾港
護衛艦ゆうぎり名古屋寄港
*2010 伊勢湾マリンフェスタ
*2010 海自阪神基地キッズサマーフェスタ
*2010 海上保安庁観閲式
*護衛艦「やまゆき」公開@堺&護衛艦「さわゆき」公開@神戸
*海保巡視船こじま&みずほ公開@名古屋港
*2009 横須賀グランドイルミネーション
護衛艦ひゅうが公開@横浜
2009 清水みなと祭り
2009 横須賀サマーフェスタ
2009 海自阪神基地キッズサマーフェスタ
2009 第1回名古屋港テロ対策合同訓練
砕氷艦しらせ公開@横須賀
呉基地探訪
横須賀軍港めぐり 他
舞鶴基地探訪
第41掃海隊名古屋寄港
*海自練習艦隊公開@大阪
*護衛艦おおなみ公開@名古屋
*海保練習船「こじま」公開@名古屋
*2008 横須賀グランドイルミネーション
*訓練支援艦「くろべ」公開@名古屋
*潜水艦救難艦「ちはや」公開@堺
*掃海艇公開@松阪
*2008 清水みなと祭り
*2008 海上保安庁観閲式
*輸送艦おおすみ公開@堺
*USCGバウトウェル名古屋寄港
*砕氷艦しらせ公開@名古屋
*日米横須賀基地同時公開
2006 自衛隊観艦式
*2006 護衛艦隊集合訓練@舞鶴

2005 伊勢湾マリンフェスタ
その1
*その2

*ニュージーランド海軍「テ・マナ」他名古屋寄港
*オーストラリア海軍キャンベラ 名古屋寄港
最新コメント
[06/25 Shiba2]
[06/23 Shiba2]
[06/22 Shiba2]
[06/21 Shiba2]
[06/02 Shiba2]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
御来訪多謝
プロフィール
HN:
ちゃりんこジョニー
性別:
男性
職業:
近鉄難民
趣味:
軍ヲタ・鉄ヲタ・アニヲタ
自己紹介:
・主な撮影器材
ニコン D90
ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VRII
ニコン AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)
トキナ AF SD 400mm F5.6
シグマ 170-500mm F5-6.3DG

ペンタックス Optio W90

・主な兵装
AK-47/P-90/89式小銃(以上東京マルイ製電動ガン)
ベレッタM9(KSC製ガスブローバック)

・支持球団
大阪近鉄バファローズ
口上
・当ブログにお越し戴き有り難うございます。
 駄文と駄写真を連ねただけの、暮らしに役立たない情報満載なブログですが、お気楽に御覧頂ければ幸いです。

・コメント及びトラックバックは管理者の承認の後公開されます。

・コメント及びトラックバックのうち、宣伝目的のみで内容を伴っていない物、その他管理者が不適当と判断したものは削除対象です。

2007年7月までの日記は、こちらを御覧ください

・当ブログはリンクフリーですが、宜しければ相互リンクさせてもらいたいので、その旨御連絡いただけると嬉しいです。

・リンク用のバナーも用意しましたので、宜しければお使いください。

快速急行タイプ

区間準急タイプ

ワンマン/普通タイプ

・本ブログの文章及び添付した写真等は私ちゃりんこジョニーの著作物であり、他のサイト・掲示板及びブログ等への無断転載を禁じる。  特に、かつては「中華人民共和国萬歳」現在は「異常な愛情」と言う名のパクりブログを運営している、支那人窃盗常習犯sunbinsiftに対しては強く抗議する。
ブログパーツ置き場











プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表


広告