忍者ブログ
または私は如何にして心配するのを止めて兵器を愛するようになったか
[103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鉄塔 武蔵野線 銀林みのる著を改めて読んだ
 人間は、目に映ったもの全てを「認識」している訳ではなく、脳内のフィルターで「不必要」なものを濾した物を認識しているのだろう。つまり、視野の中に有るも全てが「見えて」居る訳ではないと思う。

 我々が文明生活を送るに当って必要なインフラの一つに「送電線」がある。そしてその送電線を文字どうり支えているのが鉄塔であるのだが。にもかかわらず巨大構造物は(ワタシを含め)人々省みられる事はあまり無かった…つまり視野の中にありながら「見られる」存在では無かったと思う。
 そう、この小説が世に出るまでは

 夏休みも終りかけの或る日、小学5年生の見晴少年は大好きな送電線の鉄塔を見上げていて、「武蔵野線」と言う路線名と「75-1」と言う通し番号が振られた表示板が掲げられているのに気付く。
 番号が振られていると言うことは、それを遡って行けば1号の鉄塔に辿り着く筈。そして1号の鉄塔のある場所には一体何が有るのか?そう思い至った見晴少年は2歳年下のアキラとたった2名の「鉄塔調査隊」を結成、チャリンコにて送電線を遡る冒険に出る…。

 …と言う内容の小説「鉄塔 武蔵野線」は、1994年12月に単行本として刊行された作品である。97年には映画化され(主演は昔・チビノリダー、今・電車男の伊藤淳史)。併せて、物語終盤部分が加筆/変更された上で文庫化された。

 ワタシは(旧)文庫版にて始めてこの作品に接したのだが、以降それまでは意識した事が無かった鉄塔を意識するようになった。
 影響を受けたのはワタシだけではなかったようで、例えば現在「新劇場版」が公開中の某アニメ作品内でも、これは…?と思われるカットが幾つか有ったりする。

 そんな「鉄塔 武蔵野線」も、近年は絶版状態が続いていたそうだが、このほどソフトバンク文庫より再刊行された。
 しかもただの「再刊行」ではなく、一基の鉄塔につき鉄塔の全体像・鉄塔の足元・鉄塔の番号表示板・次番号の鉄塔の方向・前番号の鉄塔の方向…の5枚の写真(当然、武蔵野線全鉄塔分)に加え、説明用などを含め500枚以上の写真が掲載された、著者も納得の「完全版」なのである。(現地に土地勘が無いワタシにとっては、付録の「鉄塔 武蔵野線 MAP」が有り難かった)
 これら膨大な写真に加え、「男性型鉄塔」「女性型鉄塔」など自身が鉄塔好きな著者独特の分類による鉄塔の解説や、そして何より優れたストーリーにより、読者はめくるめく鉄塔趣味の世界にどんどん引き込まれてゆき、読了の暁にはもう鉄塔の存在を無視する事が出来ない体(笑)になってしまう事間違いナシなこの作品。読書の秋に是非オススメしたい一冊です。

いや、その武蔵野線ちゃう! …と言いつつ、良さげな鉄塔の写真がなかったので。JR武蔵野線の、今は亡き103系で代用。(^。^;)

 つか、ソフトバンクの商品を薦める…ってもの正直イヤなんですけどね。
PR

コメント
無題
紹介文を拝見して、何となく「スタンド・バイ・ミー」みたいな感じを受けましたがどうなのでしょう。鉄塔って、最近、パイプ型みたいなのが一部出現してはいますが、ずっと昔から同じ形。確かにスゴク地味な存在です。今迄興味が無かったとしても、偶然にでも写真集としてながめれば、一転してそれらを頭から、目から消去していた「フィルタ」の効きは消えて、興味津々になっている自分に気づくのかもしれません。つい最近、「工場コンビナートおたく」を自称する方の写真集なんていうものも出版されたそうです。元を辿ろうと思ったことはないのですが、柵に侵入してよじ登ってみたいなあ、とはよく思いました。
【2007/10/08 12:12】 NAME[とんぺい] WEBLINK[URL] EDIT[]
無題
そうですね。仰るように「スタンド・バイ・ミー」見たいな小説といえるかもしれません。(「スタンド・バイ・ミー」はTVで1~2度ぐらい見ただけですので…)

> つい最近、「工場コンビナートおたく」を自称する方の写真集なんていうものも出版されたそうです。
根っこの部分は「鉄塔趣味」と(そして多分鉄道好きとも)繋がっていそうですね。

> 柵に侵入してよじ登ってみたいなあ、とはよく思いました。
ワタシは高所恐怖症なので絶対ムリです(^。^;)
【2007/10/08 14:07】 NAME[ちゃりんこジョニー] WEBLINK[URL] EDIT[]
ラジオでも
リアルタイムで聴いたのではないですが、iPodで「大竹まことゴールデンラジオ」(文化放送。関東だけかな?)の10月11日分のPodCastを聴いていたら、この本のことを大森望という書評家がお勧めの1冊として紹介していました。やはりスタンド・バイ・ミーっぽいとかも。大竹まことは、多数の写真、マップ付きでかなりのヲタ度だとコメントしていました。「銀林みのる」の銀林は、鉄塔のことだ~!とか。面白そうですね~
【2007/10/15 00:18】 NAME[とんぺい] WEBLINK[URL] EDIT[]
オタクっぽいところが
ワタシがこの小説を気に入って、こうやってご紹介させてもらった理由なのでしょうね。

> 「銀林みのる」の銀林は、鉄塔のことだ~!とか。
ワタシもそう思います(^。^)
【2007/10/15 18:18】 NAME[ちゃりんこジョニー] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
WE DO OUR PART
11/06/09 護衛艦ゆうぎり艦上にて

東日本大震災で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

救援/復旧活動に当られている各機関の皆様御苦労様です。


日本赤十字社
東日本大震災義援金


時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

デジカメ写真 海の部
艦艇一般公開等のアルバムです
*護衛艦「いせ」等一般公開@神戸
海上自衛隊 呉地方隊展示訓練in大阪湾
護衛艦くらま 体験航海&一般公開@名古屋港
ミサイル艇はやぶさ 輸送艦のと 公開@七尾港
護衛艦ゆうぎり名古屋寄港
*2010 伊勢湾マリンフェスタ
*2010 海自阪神基地キッズサマーフェスタ
*2010 海上保安庁観閲式
*護衛艦「やまゆき」公開@堺&護衛艦「さわゆき」公開@神戸
*海保巡視船こじま&みずほ公開@名古屋港
*2009 横須賀グランドイルミネーション
護衛艦ひゅうが公開@横浜
2009 清水みなと祭り
2009 横須賀サマーフェスタ
2009 海自阪神基地キッズサマーフェスタ
2009 第1回名古屋港テロ対策合同訓練
砕氷艦しらせ公開@横須賀
呉基地探訪
横須賀軍港めぐり 他
舞鶴基地探訪
第41掃海隊名古屋寄港
*海自練習艦隊公開@大阪
*護衛艦おおなみ公開@名古屋
*海保練習船「こじま」公開@名古屋
*2008 横須賀グランドイルミネーション
*訓練支援艦「くろべ」公開@名古屋
*潜水艦救難艦「ちはや」公開@堺
*掃海艇公開@松阪
*2008 清水みなと祭り
*2008 海上保安庁観閲式
*輸送艦おおすみ公開@堺
*USCGバウトウェル名古屋寄港
*砕氷艦しらせ公開@名古屋
*日米横須賀基地同時公開
2006 自衛隊観艦式
*2006 護衛艦隊集合訓練@舞鶴

2005 伊勢湾マリンフェスタ
その1
*その2

*ニュージーランド海軍「テ・マナ」他名古屋寄港
*オーストラリア海軍キャンベラ 名古屋寄港
最新コメント
[06/25 Shiba2]
[06/23 Shiba2]
[06/22 Shiba2]
[06/21 Shiba2]
[06/02 Shiba2]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
御来訪多謝
プロフィール
HN:
ちゃりんこジョニー
性別:
男性
職業:
近鉄難民
趣味:
軍ヲタ・鉄ヲタ・アニヲタ
自己紹介:
・主な撮影器材
ニコン D90
ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VRII
ニコン AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)
トキナ AF SD 400mm F5.6
シグマ 170-500mm F5-6.3DG

ペンタックス Optio W90

・主な兵装
AK-47/P-90/89式小銃(以上東京マルイ製電動ガン)
ベレッタM9(KSC製ガスブローバック)

・支持球団
大阪近鉄バファローズ
口上
・当ブログにお越し戴き有り難うございます。
 駄文と駄写真を連ねただけの、暮らしに役立たない情報満載なブログですが、お気楽に御覧頂ければ幸いです。

・コメント及びトラックバックは管理者の承認の後公開されます。

・コメント及びトラックバックのうち、宣伝目的のみで内容を伴っていない物、その他管理者が不適当と判断したものは削除対象です。

2007年7月までの日記は、こちらを御覧ください

・当ブログはリンクフリーですが、宜しければ相互リンクさせてもらいたいので、その旨御連絡いただけると嬉しいです。

・リンク用のバナーも用意しましたので、宜しければお使いください。

快速急行タイプ

区間準急タイプ

ワンマン/普通タイプ

・本ブログの文章及び添付した写真等は私ちゃりんこジョニーの著作物であり、他のサイト・掲示板及びブログ等への無断転載を禁じる。  特に、かつては「中華人民共和国萬歳」現在は「異常な愛情」と言う名のパクりブログを運営している、支那人窃盗常習犯sunbinsiftに対しては強く抗議する。
ブログパーツ置き場











プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表


広告