忍者ブログ
または私は如何にして心配するのを止めて兵器を愛するようになったか
[634] [633] [631] [630] [632] [629] [628] [627] [625] [624] [626]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MAZDA 787B 名古屋市名東区のアウト ガレリア “ルーチェ”似て開催されている表題の展示会へ行って来ました。
 会場ではル・マン24時間耐久レースに参戦した3台の日本車が展示されており、係りの方に「写真撮らせてもらって良いですか?」とお尋ねした所「どうぞお撮りください」とのことでしたので、撮影させてもらった写真をご紹介します。


童夢RL81
DOME RL81 -1 DOME RL81 -2 DOME RL81 -3
(右)直線的なデザインとボディー埋もれたような低いコクピットが印象的なこのマシンは、1981年の参戦マシンで、エンジンはフォードコスワース。
(中)オープントップ仕様と言う事で、コクピットの前面ガラスは無い…だけど屋根は有る。
(右)ドライバーはクリス・クラフトとボブ・エバンス。残念ながら決勝はリタイヤに終っているそう。


マツダ787B
MAZDA 787B -1 言わずと知れた1991年に日本車で初の(そして今のところ唯一の)ル・マン総合優勝を飾ったマシン。
 エンジンは654cc×4ローターのR26B。レギュレーションの変更により、ロータリーエンジンでの参戦はこの年が最後のチャンスであった。

MAZDA 787B -2 MAZDA 787B -3 MAZDA 787B -4
(左)784Bは会場正面に展示されており、背後の大型スクリーンでは91年のル・マンの映像などを放映中。
(中)リアウイングが比較的低い位置にあるのはレギュレーションの影響かな?
(右)リアウイング翼端板に入れられたマツダのロゴと、(暗くて見難いけど)車体後部に入れられたマツダスピードのロゴ。

MAZDA 787B -5 MAZDA 787B -6 MAZDA 787B -7
(左)サイド部分のロゴ。タイヤはダンロップ製。
(中)フォルカー・バイドラー/ジョニー・ハーバート/ベルトラン・ガショーの三選手は、マツダ787Bを24時間で362周=4923.2km走行させ優勝に導いた。
(右)フロント部分のロゴ。


トヨタTS020
TOYOTA TS020 -1 TOYOTA TS020 -2 TOYOTA TS020 -3
(左)1999年の参戦マシン。
 空力的に洗練された低いシルエットのボティに、比較的飛び出した感じのコクピット…という、グループCカテゴリー消滅後の今時なクローズドボディのプロトタイプカー。
 NA(自然吸気)エンジン搭載のため、ルーフ上にエアインテイクが有る。
(中)参戦チームのTTE(トヨタ・チーム・ヨーロッパ)はル・マン参戦以前はWRC(世界ラリー選手権)に参戦、ル・マン参戦終了後はTMG(Toyota Motorsport GmbH トヨタ モータースポーツ有限会社)としてF1へと転進しており、その際にはこのTS020もF1参戦へ向けての基礎データ収集に使用された。
(右)99年の#3は、片山右京/鈴木利夫/土屋圭市の日本人三選手によるドライブにて2位入賞を果たしている。
 ドライバー名の上下に貼られている車検証のようなものは、近年のヒストリックカーレースに参戦した時のものかな?


 日本人ドライバーのヘルメット等も展示されていた。
Y.TERADA U.KATAYAMA
(左)「日本のミスター ル・マン」寺田陽次郎選手のヘルメット等。
 敷かれている「ポールポジション」と言う雑誌は、当時のマツダのレース広報誌。
(右)片山右京選手のヘルメットとレーシングスーツ。


 当日お世話になった皆様有難う御座いました。


 BS/CSと多チャンネル時代を迎えている今、我々は今年もル・マンの中継を見ることが出来なかった。

 寒い時代だと思わんか…?

…って、最後はワッケイン指令かよ!(^。^;)
PR

コメント
童夢のはダイターン3に合体しそうですな
今日ヤボ用でマツダに行ったんですが、787の情報が入ってなかった様子でポゥポゥ〜!
なんか本社と車販で縄張り争いでもあるんですかねえポゥポゥ!

ポゥポゥうるさいのは俺なりの弔いかたってことで└(´Д`)┘<アゥ!
【2009/06/27 20:49】 NAME[文明] WEBLINK[URL] EDIT[]
パン 茶 宿直
…ってネタが空耳アワーに有ったなぁ…と。
ワタシも哀悼の意をこめて、ポゥ!

童夢のやつは、年代的にもダイターン3とほぼ同じぐらいかな?

マツダさんは…中で色々有るのかなー?(^。^;)
【2009/06/29 12:49】 NAME[ちゃりんこジョニー] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
WE DO OUR PART
11/06/09 護衛艦ゆうぎり艦上にて

東日本大震災で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

救援/復旧活動に当られている各機関の皆様御苦労様です。


日本赤十字社
東日本大震災義援金


時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

デジカメ写真 海の部
艦艇一般公開等のアルバムです
*護衛艦「いせ」等一般公開@神戸
海上自衛隊 呉地方隊展示訓練in大阪湾
護衛艦くらま 体験航海&一般公開@名古屋港
ミサイル艇はやぶさ 輸送艦のと 公開@七尾港
護衛艦ゆうぎり名古屋寄港
*2010 伊勢湾マリンフェスタ
*2010 海自阪神基地キッズサマーフェスタ
*2010 海上保安庁観閲式
*護衛艦「やまゆき」公開@堺&護衛艦「さわゆき」公開@神戸
*海保巡視船こじま&みずほ公開@名古屋港
*2009 横須賀グランドイルミネーション
護衛艦ひゅうが公開@横浜
2009 清水みなと祭り
2009 横須賀サマーフェスタ
2009 海自阪神基地キッズサマーフェスタ
2009 第1回名古屋港テロ対策合同訓練
砕氷艦しらせ公開@横須賀
呉基地探訪
横須賀軍港めぐり 他
舞鶴基地探訪
第41掃海隊名古屋寄港
*海自練習艦隊公開@大阪
*護衛艦おおなみ公開@名古屋
*海保練習船「こじま」公開@名古屋
*2008 横須賀グランドイルミネーション
*訓練支援艦「くろべ」公開@名古屋
*潜水艦救難艦「ちはや」公開@堺
*掃海艇公開@松阪
*2008 清水みなと祭り
*2008 海上保安庁観閲式
*輸送艦おおすみ公開@堺
*USCGバウトウェル名古屋寄港
*砕氷艦しらせ公開@名古屋
*日米横須賀基地同時公開
2006 自衛隊観艦式
*2006 護衛艦隊集合訓練@舞鶴

2005 伊勢湾マリンフェスタ
その1
*その2

*ニュージーランド海軍「テ・マナ」他名古屋寄港
*オーストラリア海軍キャンベラ 名古屋寄港
最新コメント
[06/25 Shiba2]
[06/23 Shiba2]
[06/22 Shiba2]
[06/21 Shiba2]
[06/02 Shiba2]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
御来訪多謝
プロフィール
HN:
ちゃりんこジョニー
性別:
男性
職業:
近鉄難民
趣味:
軍ヲタ・鉄ヲタ・アニヲタ
自己紹介:
・主な撮影器材
ニコン D90
ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VRII
ニコン AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)
トキナ AF SD 400mm F5.6
シグマ 170-500mm F5-6.3DG

ペンタックス Optio W90

・主な兵装
AK-47/P-90/89式小銃(以上東京マルイ製電動ガン)
ベレッタM9(KSC製ガスブローバック)

・支持球団
大阪近鉄バファローズ
口上
・当ブログにお越し戴き有り難うございます。
 駄文と駄写真を連ねただけの、暮らしに役立たない情報満載なブログですが、お気楽に御覧頂ければ幸いです。

・コメント及びトラックバックは管理者の承認の後公開されます。

・コメント及びトラックバックのうち、宣伝目的のみで内容を伴っていない物、その他管理者が不適当と判断したものは削除対象です。

2007年7月までの日記は、こちらを御覧ください

・当ブログはリンクフリーですが、宜しければ相互リンクさせてもらいたいので、その旨御連絡いただけると嬉しいです。

・リンク用のバナーも用意しましたので、宜しければお使いください。

快速急行タイプ

区間準急タイプ

ワンマン/普通タイプ

・本ブログの文章及び添付した写真等は私ちゃりんこジョニーの著作物であり、他のサイト・掲示板及びブログ等への無断転載を禁じる。  特に、かつては「中華人民共和国萬歳」現在は「異常な愛情」と言う名のパクりブログを運営している、支那人窃盗常習犯sunbinsiftに対しては強く抗議する。
ブログパーツ置き場











プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表


広告